働きやすい新橋セクキャバの仕事内容やメリットをご紹介

急な出費が立て込んでしまうときってどうしてもありますよね。
そんなとき、水商売で働こうと考える人も多いと思います。

でも、お酒は苦手だし上手に話せるか分からない、容姿に自信ないし稼げるか不安……と感じている方におすすめなのが新橋セクキャバです!
新橋はサラリーマンの街ですから、飲み歩く人がたくさんです♪
二次会、三次会でセクキャバを利用する人も多いんですよ!

新橋セクキャバの仕事内容

新橋キャバクラだとお酒を飲んでお話して楽しんでもらうのがお仕事ですが、セクキャバのお仕事はとにかく楽しんでもらうこと♪
新橋のセクキャバは、おさわりがOKなキャバクラなので上半身へのボディータッチやキスなどのサービスでお客様といちゃいちゃすることがお仕事です!
もちろん愛想の良さは必須ですけど、お酒が苦手でもお話が苦手でも安定して稼いでいけるのが新橋セクキャバの良いところです。
ちょっとくらい不慣れな方がお客様のウケが良いこともあるんですよ。

セクキャバで働く女性

容姿に自信がない、コンプレックスがある

それから、容姿に自信がない人でも……といいましたが、セクキャバでは店内が薄暗くなっているのでたとえ容姿にコンプレックスがあっても安心ですよ♪
新橋のセクキャバでは、キャバクラよりももっと照明が暗く設定されています。
メニューの文字が見えるかどうか程度に設定されているところが多いので、お客様からはほとんど顔が見えません。
それに大勢の人がいる空間でいちゃいちゃすることに抵抗があるという方もそういった照明の関係だけでなく、新橋セクキャバはお客様にもキャバ嬢にも配慮した内装になっているのです。
たとえば、ボックス席とボックス席の間には壁のような仕切りが作られていたり、どの席からも他の席のお客様やキャバ嬢が見えなくなっていたりと、細かい気配りがされています。
キャバクラとくらべて、新橋のセクキャバでは指名が被ってしまったときが気まずいですよね。場合によっては、お客様が気分を害されてしまうこともあります。
そういったトラブルを招かないようにお店の内装やシステムにはお客様にもキャバ嬢にも負担や不安がないよう配慮されています。
新橋は、有名企業の本社が多い立地ということもあり、重要なポストについているお客様が来店することもあります。お客様のプライバシーに気を付けている新橋のセクキャバは、キャバ嬢にとっても働きやすい環境だと思います。
たとえば、そういった配慮に欠けるようなお店だった場合、お客様のボディータッチがエスカレートしたときや店外でのトラブルに発展してしまった場合、本来ならキャバ嬢を守るはずのお店が見てみぬふりをするかもしれません。
新橋のセクキャバで働くなら、お店選びは応募のときや面接、体験入店まででしっかりと見極めましょう。

キャバクラが合わなくても大丈夫

新橋のセクキャバで働く子のなかには、キャバクラを経験して、その仕事内容が合わないと感じて移ってきた子もいます。
たとえば、キャバクラで稼ごうと思ったら同伴にアフター、営業メールとプライベートの時間を削ってさらに営業中はお酒を飲んで飲ませてという、精神的にも肉体的にも非常にきつい仕事です。
その分、稼げるようになったらその金額上限は、新橋セクキャバで働くよりも大きい可能性があります。
こういったキャバクラと比べると新橋のセクキャバでは、そこまでお酒を飲むことをお店側から課せられることはありません。
それに、新橋のセクキャバではお店の中だけで楽しんでもらうことを重視していたりキャバ嬢を守るためにキャバクラでは必須ともいえる連絡先の交換も禁止にしていたりするところがあります。
そうなると当然、同伴やアフター、営業メールなどもしなくていいですよね。
新橋セクキャバは、キャバクラが合わないと感じた人でものびのびと仕事することができる環境です。
もちろん、未経験の人もすぐに活躍できるお仕事ですよ♪